スウィッシュでGO!

スズキのスウィッシュであっちゃこっちゃ行ったり、メンテの記録などを...

スウィッシュのオイル交換(5回目)を自分でやってみたよ!ってお話。

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話は、私の通勤の相棒、SUZUKIの原付2種スクーター、スウィッシュ125のオイル交換を自分でやってみたよ!もう早くも5回目だよ!ってお話です。

 

(*'▽')最早、手慣れたもんだよ

 

以前に書いてたオイル交換の記事はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

 

125㏄バイクの整備くらい自分でやれちゃうもんね!などとのたまっておりますが、まあ、素人整備の記録です。ひとつ、温かい目でお読み下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

さてさて、前回に記しました通り、前後のタイヤ交換を終えて、ちょろっとツーリングに出掛け、ゴキゲンな相棒、スウィッシュなのでありますが....。

 

(*'▽')いえー!仕事も遊びも全開だ!スウィッシュでGO!

 

信州ツーリング出発直前にオイル交換をしていたのですが、なんだかんだと信州ツーリングで1,100km程を駆け抜け、前回の富士山ツーリングで400km程。

日々の通勤でプラス500kmばかり...と、この4月、5月で2,000km走ってました(笑)

 

(*'▽')あれ?月1でオイル交換してるwww

 

小排気量のエンジンをカチ回して乗っております故、マメなオイル交換は日々のメンテの中でも大事だと思っています。

 

(*'▽')目指せ!10万km!

 

さて、早速、作業に取り掛かりましょうか。

使用するオイルは、カストロールのパワーワン!

10W-40を入れています。

半端に残っていたヤツを全部入れても、きっと足りないだろうと思って、先日のタイヤと共にアマゾンでポチっとしていたオイルを用意。

 

(*'▽')準備万端

廃油はこんなカンジの廃油処理剤を使います。

中身を適量、お米の入ってた袋に移し替えて、車体の下にセット。

(*'▽')廃油は自治体の処理方法に従いましょう

 

準備が整ったら、後はドレンのボルトを

 

(*'▽')ふん!

 

っと回して、古いオイルを抜きます。

(*'▽')今までありがとー

 

外したドレンのキャップを...

キッチンペーパーで綺麗にして、

 

オイルが抜けきったらセットして、

 

新しいオイルを入れていきますかね。

今回もオイルジョッキは買ってませんでした(笑)

 

ペットボトルを細工して、オイルを入れていきます。

(*'▽')あいぼー!新しいオイルだよー

 

案の定、残っていたオイルは使い切ってしまったので新しいオイルの缶を開封

 

(*'▽')継ぎ足し継ぎ足しー、こんなもんかな?

オイルレベルゲージで確認。

数分アイドリングして、再度オイル量をチェック。

 

(*'▽')OK!作業終了だ

 

仕上げに、メーターのオイル交換歴をリセットします。

これは前回のオイル交換時の走行距離表示。

(*'▽')24,147kmだね

 

コレが現時点でのオドメーター

(*'▽')総走行距離は26,163km!

 

オイルリセットのやり方は...

 

キーOFF状態から、

SELボタンを押したままキーON!

→そのまま3秒くらい待つ。

 

するってーと、

オイルトリップメーターがリセットされて、今回の総走行距離が記憶されます。

 

(*'▽')ここから任意で設定した走行距離を過ぎると警告表示がされるんだー。

 

私は2,500kmで警告が出るように設定していますが、今まで警告が出るまで走ったことは無く、2,000km前後走行したらオイル交換をしています。

 

こうやってブログに書いているから覚えているってのもあると思いますがね。

そんなこんなな、整備備忘録でした。

 

 

あとどれくらいこのスウィッシュに乗っていれるかは分かりませんが、目指せ十万km!となると、あと37回くらいオイル交換するのかな?

 

(*'▽')なかなか果てしないなw

 

 

...。

 

 

 

(*'▽')楽しみだな♪

 

 

ガシガシに使い倒しつつも、大事に乗っていこうとおもいます。

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。

今日はこの辺で。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

(*'▽')自分でやってみた!シリーズ

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

タイヤ交換後にスウィッシュでツーリングにGO!ってお話。

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話は、前回のブログで書いてたタイヤ交換後に、ツーリングに行ってきた模様を綴りたいと思います。

 

タイヤ交換の模様はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

 

以前、後輪のみ交換していて、その後もアホみたいに走り回っていましたね...。

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

(*'▽')房総を暴走だー!(そう言いたいだけで、安全運転ですがw)

 

さあ、前後のタイヤ交換を終えた私のツーリング記録です。

文末まで気楽にお付き合い下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー。

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

先月から今月に掛けて書いておりました、信州ツーリングから一カ月が過ぎ...。

そろそろまた、がっつりスウィッシュに乗って走り回りたいなー。などと思っていたつい先日...。

タイヤ交換した日の次の日が休日!

 

んでもって、

 

天気予報は晴れ!

 

(*'▽')うおー!コレは行くしかないでしょー

 

ってな訳で、午前中にササっと準備して出撃!

 

 

都内をするすると駆け抜けて、まず向かったのは、

奥多摩湖

 

(*'▽')ちょこっと休憩するにも、散策するにも良いトコロです

 

晴れててメッチャ気持ち良い。

 

青梅街道から国道411号線で駆け抜けるこのルートは、私にとっては定番となりつつあります。

 

harutika.hatenablog.com

(*'▽')帰りがけにこんなコトもあったねー

 

 

ツーリング!ってなると、海や湖とか、なんだか水辺に引き寄せられて行くんですよ。

 

(*'▽')海を眺めてぼーっとするのが好きなのです

 

まあ、海は遠いケド、気軽に行ける範囲に、この奥多摩湖とか、名栗湖とか、津久井湖に相模湖、宮ケ瀬湖とかがあるのでふらふらーっと走る時はそこら辺に行きます。

 

(*'▽')他にも、神流湖、秩父もみじ湖、秩父さくら湖とかも行くよ

 

ダム湖は周りが山だから、バイクで走るのも楽しいですし。

新緑の今時期や紅葉の季節なんかも良いですよね。

 

(*'▽')色付いた木々が賑やかだー

 

この日は街中はちょっと暑いかな?ってカンジでしたが、山の方は程よく涼しく、インナーはTシャツで上に一枚防風パーカーを着たくらいで丁度良かったです。

 

(*'▽')このくらいの季節が一番良いよねー

 

いつものように、バシバシと写真を撮って、一服。

ちょこっと移動して、今度はこっち。

 

こっちの駐輪場に停めて...

 

(*'▽')トイレに行く!

 

駐車場に駐輪場、立派なトイレも有って、ベンチやテーブルなんかもそこかしこにあります。

(*'▽')休憩場所に丁度良い

 

他のバイク乗りさんも沢山います。この日も原付から大型まで、多くの方が、様々なバイクで訪れていました。

 

さて、ちょこっと休憩したら、スグに走り出すとしますか。

ココからだと、国道411号線で丹波山村へ向かうか、国道139号線に乗り換えて小菅村へ行くか...。

 

(*'▽')奥多摩周遊道路であきる野市方面に戻るって選択肢もあるよ

 

どっちに進んでも途中道の駅があるので、ちょっとしたドライブやツーリングにはもってこいなんですよね。

 

(*'▽')ルート、ちょっと悩む...

 

国道411号線の甲州市に向けた下りって、楽しいんですよねー。

↑これは去年のですが、富士山を眺められるポイントも有って、気持ち良く走れる道です。

 

 

コチラも捨てがたく、

悩みましたが、

 

今回は、国道139号で小菅方面を選択。

 

(*'▽')決め手はなーに?

 

理由は甲州市方面、甲府市の方へ行っちゃったら、なんだか果てしないツーリングになりそうだったから(笑)

 

(*'▽')まあ、何処に向かっても果てしなく走るけどねw

 

 

そんな訳で、国道139号線で山梨県へ突入。小菅村を抜けー。大月市を抜けー。気が付いたら都留市

 

道の駅 つるにて休憩。

(*'▽')トイレターイム!給水ターイム!もくもくタイムw

 

ココで各部の点検。

 

(*'▽')ボルト類に緩みは無いかー?

 

タイヤはどんなカンジかな?

タイヤも中央部の皮むきはOKね。

 

(*'▽')良し!ここからガンガン倒して行くぜー

 

サラッと点検して、OK!ってコトで、ココから更に走ります。

ここまで来たら富士山を眺めに行こう。

そんな思いで、県道24号線で道志村方面へ。

国道413号線で山中湖方面に向かいます。

 

(*'▽')道志みちは気持ちイイねー

 

山の中で軽いワインディングをひらりひらり走って行きますが、新品タイヤのグリップは当たり前だけど、良いですね。

路面追従がしっかり感じられて、安心して倒しこめます。

特に顕著に感じるのはフロントタイヤ。

今までのタイヤはやっぱりもう駄目になっていたんですね。

ハンドルの振動も減って、快適だしw

 

(*'▽')もっと前に替えるべきだった...

 

あくまでも個人のイメージなお話ですが...と、前置きしたうえでですが、コーナーを曲がって行くときは、リア荷重を意識していた方が頭振ってくるんくるん回って行くのですが、フロントの路面食いつきが良いと前段階での減速、倒し込む時の初動、旋回時の荷重移動、立ち上がりのアクセルでの荷重の移動みたいなフロントフォークの動きにタイヤがしっかり付いて来て、いつもより一段階上のペースでも安心して走れますね。

 

(*'▽')すげぇ楽しい!

 

スウィッシュはニーグリップできませんが、フットボードに足を押し付けて、シートの窪みにお尻をグッと引っかけるイメージで下半身を固定してやると、上半身はリラックスして車体をコントロールできます。

 

(*'▽')すげぇ楽しいんですよ、コレ!

 

メットの中では、終始ニッコニコですw

 

(*'▽')安全運転で参りましょー

 

 

...。

 

 

そうこうしてる間に、お気に入りの場所に到着!

 

ココは三国峠に向かう県道730号線の道路脇。

 

大好きな富士山と、山中湖!

目の前には相棒スウィッシュ!

天気は晴れ!

 

最高だな♪

 

いつもの如く、バシバシと写真を撮る!

 

(*'▽')良いね!

 

(*'▽')カッコいいぞ、あいぼー!

富士山のビュースポットって、色んなトコにありますが、ココは私のお気に入りスポットです。

 

良いカンジに周りにも人や車も居なかったタイミングで写真が撮れて、満足満足。

他の人もココで写真撮りたいだろうから、スグに退散。

 

(*'▽')山中湖をグルっと回って、湖畔で休憩しよう

 

 

いやぁ、

 

こっちから見ても最高だなw

駐車場の他に、ちゃんと自動二輪の駐輪スペースがあります。ありがたやありがたや。

 

(*'▽')良いね!

湖畔のベンチで暫し、ぼーっと富士山を眺め、途中で買ってきたコーヒーとパンで軽い昼ご飯。

 

まあ、この時点で14:00を過ぎていましたので、昼ご飯としては遅いのですがね。

 

さて、こっからどうするかな?

 

河口湖や本栖湖なんかを巡って帰ろうかなぁー、なんて、ぼんやり考えていたのですが、この後、道を間違えたので南下しました(笑)

 

帰りのコトを考えて御殿場で早めの給油。

3.93L入りました。

 

走行距離は...

200.5km

 

気になる燃費は...

200.5km÷3.93L=51.01!

 

(*'▽')うんうん。悪くないね

 

通勤でもツーリングでも、おサイフに優しいね。ありがたやありがたや。

リッターあたり50km程度走ってくれると安心して250kmくらいは無給油で走れる計算が立ちます。

私の場合、大抵の通勤使用のみなら一週間は無給油でOKです。

ツーリングだと、一日に3回給油とかしてますが(笑)

 

(*'▽')欲を言えば、航続可能距離300kmくらい欲しい

 

 

今年はスウィッシュでロングツーリングを計画してるので、色々検証しつつ、妄想しつつ...。

 

南下します。

 

(*'▽')タイヤは5000kmは大丈夫!オイルは2000km毎交換!一回の満タンで250kmは走る!ベルト類はあと10000kmくらい走ったら交換だ!その時はプーリーとかも丸っと新しくするぞー...

 

途中で芦ノ湖方面にでも行こうかなぁと思ったら原付2種は通行禁止でしたw

 

(*'▽')ここまでの道中でも国道138号線バイパスが走れなくて迂回したりしてきたw

 

 

 

まあ、

 

どうせここまで来たら、

 

 

海が見たいよね。

 

 

(*'▽')黄昏に行くぞー

 

 

ってな訳で、海に到着。

海と富士山!手前に相棒スウィッシュ。

 

(*'▽')良いね!

 

ホントは戸田辺りまで行きたかったけど、時間もあまりなかったので、手前まで。

 

↑ここら辺ですw

 

陽も傾いて、良いカンジだな。

バシバシと写真を撮って、

 

暫し、ぼーっと黄昏ていましたw

何処から見ても、富士山は素敵だな。

山の中で、他の山々を従えるように、頭一つ抜けた富士山もカッコいいのですが、この海抜0mから、どーん!と見える富士山の迫力も好き。

 

(*'▽')日本一!

 

目の前を船が通りかかったので、パチリ。

 

流れる雲、染まりゆく空。

 

良い時間だな。

 

 

...。

 

 

暫し、海と富士山を楽しんで、さて、現実に帰りますかね。

 

(*'▽')ありがとー!また来まーす!

 

 

...。

 

 

 

ココから暗闇の中、

 

 

6時間かけて帰りました(笑)

 

 

危うく日付を跨ぐところでしたwww

 

 

(*'▽')いやー、なんだかんだ走ったねーw

 

 

なんだかんだ400km程走ってて、数日後に即オイル交換しました。

タイヤもオイルも新しくしたし、これからも通勤にツーリングに、スウィッシュを楽しんでやろうと思います。

 

(*'▽')宜しくだぜーあいぼー

 

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。

今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

スウィッシュの前後タイヤ交換を自分でやってみたよ。ってお話。

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話は、タイトルのまんまですが、スウィッシュの前輪と後輪のタイヤ交換を自分でやってみた!ってお話です。

 

(*'▽')後輪は2回目。前輪は初めての交換です

 

スウィッシュ購入後、5,000kmくらいで後輪を交換。

現在はざっくり10,000kmくらい走りました。

 

後輪のみ、初めてタイヤ交換をしてみた時の模様はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

 

素人整備の記録です。ひとつ、温かい目でお読み下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

 

前回のブログまで、①~⑧と書いてた信州ツーリングを終えて、いつのも日常、通勤をスウィッシュでGO!していたのですが、このトコロの雨続きで、後輪が滑り出しましてね...。

 

(*'▽')2輪ドリフトはこえぇよ

 

パッと見、溝は残ってたけど、スリップサイン出てました。

 

(*'▽')信州ツーリング出発前の点検では大丈夫だったんですが、流石に1,000km越えのツーリングでしたからねー

 

相棒スウィッシュには今後も毎日の通勤、たまのツーリングに活躍してもらうつもりですので、早速、いつものアマゾンでポチっとなー。

 

 

到着!

 

今回も、タイヤの銘柄はブリジストンのHOOPです。

 

 

(*'▽')スウィッシュのタイヤは前後共通で100/90-10だよ

 

信州ツーリング出発前にオイル交換をしていましたが、もうかれこれ2,000km程走行していますので、5回目のオイル交換をするためにオイルもついでに購入しました。

(*'▽')カストロールのパワー1の10w-40を入れてます

 

 

さあ、早速、タイヤ交換作業に取り掛かりましょうかね。

フロントタイヤはパッと見、溝も平気そうですが、前オーナーがいつ交換したかわからないし、触ったカンジだとゴムが劣化して来てる気がしたので、今回、思い切って交換するコトにしました。

 

(*'▽')タイヤは消耗品だもんね

 

前輪の交換は初めてなのでドキドキですw

 

 

まずは、後輪から!

マフラーはサイレンサー部分を六角レンチでクルクルー、

(*'▽')ポイ!

っと外して、

 

スイングアームの固定ボルト3本を外して、リアサスをズラす。

 

(*'▽')横着w

 

リアフェンダーとスイングアームの固定ネジ外したら、

(*'▽')ふん!

っと、リアアクスルナットを回して、外しましたらばー、

 

(*'▽')ふん!

っと、スイングアームが外せます。

 

※作業は丁寧に細心の注意を払って進めておりますw

 

ここまでくれば、後は、

 

(*'▽')ぱっかーん!

っと、リアホイールが外せます。

 

※作業は丁寧に細心のー...以下略w

 

リアタイヤを外しましたら、ブレーキパッドもムキ出しになりますので、確認。点検。清掃。

パッドの残量はまだ大丈夫だね。

次回のタイヤ交換時にパッド交換もしようかな。

 

(*'▽')メンテナンスは計画的にー

 

 

続けて、ドキドキのフロントタイヤ。

スウィッシュのセンタースタンドを立て、車用のジャッキを車体中央のフレーム下にセットしてジャッキアップします。

私は、無駄に耐荷重2tのモノを使っていますw

 

(*'▽')無駄使いーwスウィッシュなら十数台分?www

 

センターのフレームで上げて、フロント浮くかな?大丈夫かな?って思っていましたが全然余裕でフロントが浮いて一安心。

 

フロントのシャフトとナットをレンチで、回したらあっさり外れました。

センサーとか、難しいモノは何もないんですねw

シャフトを、

 

(*'▽')ふん!

って、引っこ抜いたらあっさりホイールが外れました。

(*'▽')ブレーキディスクを傷つけないように注意!

 

 

さて、

前後輪が無事に外しましたらば...

(*'▽')空飛ぶスウィッシュだー!

と、はしゃいで、写真を撮りw

 

...。

 

(*'▽')はっ!こんなことしてる場合じゃねぇw

 

 

両輪共にビードを落として、家に持ち込み、室内作業とします。

 

 

 

本当はこういったビードブレイカーがあれば良いんでしょうが、

 

私は持っていないので....

前のブログにも書きましたが...

他のバイクのサイドスタンドで潰しますw

 

(*'▽')バリバリ!って、簡単にビードが落ちるよ

 

快適な家の中で、床にアマゾンで届けられた際の段ボールを敷き、作業再開。

タイヤレバーでちゃっちゃと外してー

後輪外れた!

 

(*'▽')2回目だから、手慣れたもんだぜ

 

 

続いて、前輪。

ホントはブレーキディスクは外すべきなのでしょうが、横着w

タイヤレバーでコジってー、

 

グイっとな!

 

無事にホイールからタイヤを外しました。

 

(*'▽')慣れたらあっという間だぜー

 

 

タイヤレバーは偉大だなw

(*'▽')自分でタイヤ交換する人には必須だね

 

外れたタイヤと、新旧比較。

左、フロント。 真ん中、リア。 右、新品。

 

まだ、溝があるって言っても、まあ、新品と比較したら減ってるよね。

 

(*'▽')今日までありがとーね

 

 

参考までに、前回の後輪。

真ん中ツルツルで、こういうタイヤなのかと思ってしまったくらい減っていたw

 

通勤もツーリングも、楽しませて貰ってるからね。

命預けるタイヤだからこそ、ちゃんと点検して、良い状態で乗って行こう。

 

 

続いては、新品タイヤに、

 

(*'▽')これから宜しくねー

って、思いを込めて(?)ビードクリームをたっぷり塗ったくって、組み込み!

 

 

 

前回同様、ビードを上げるのにはガソリンスタンドのコンプレッサーをお借りしようと企んでいたのですが、

手持ちの、こんなのでビードが上げられました。

 

ちなみに、スウィッシュのタイヤ指定空気圧は前輪175kPs。後輪は一名乗車時で200kPs。二名乗車時250kPsです。

220kPsくらいまで空気を入れると、

 

バン!バンバン!

 

と、室内ではワリとビビる音で、リムの縁までキッチリとビードが上がりました。

 

(*'▽')それから指定空気圧までゲージを見ながら調整

 

 

仕上げに組み込んだホイールを逆手順で、

前輪!

 

後輪!

 

と、装着!して、

タイヤ交換は終了!

 

 

(*'▽')いえー!

 

 

...。

 

と、まあ、タイヤ交換はこれにて無事終了です。

前輪はドキドキしましたが、車のジャッキでフロントも上げられたし、外すのも簡単でした。着ける時は、ディスクをブレーキパッドの間に挟めつつ、ベアリングのカバー(?)を外れないように組み込みつつシャフトを入れて、ってのが手間でしたがシャフトの反対側からドライバーの先を入れて仮固定しながら差し込んでいくとあっさり入りました。何事も経験ですね。

タイヤの脱着に関しても、慣れると数分で出来るようになりました。

 

スウィッシュは小径ホイール10インチな為、タイヤの減りが早く、交換工賃とか考えたら年間何万も掛かってしまうかもなぁ...。と、危惧していたのですが、自分で出来ちゃうと、安く済むし、ブレーキとかの点検も出来ちゃうし、何より、

 

愛着が増し増しになる!

(個人の感想です)

 

そんなカンジなので、これからも出来るコトは自分で。

出来ないトコはしっかりプロに任せて、原付2種スクーターライフを楽しもうと思います。

 

 

さて、次のお話は...

よーし、タイヤの皮むきを兼ねて試走ツーリングだー!

 

(*'▽')いえー!

 

工具も持って、少し走ったら各部点検、増し締めだー!

 

(*'▽')もちろんだー!

 

行先はー....

 

 

(*'▽')どこかな?ワクワク♪

 


大好きな富士山の周りを走ろうか。

 

(*'▽')いえー!

 

そんなカンジでツーリングの模様を綴ろうと思います。

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。

 

今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

過去の、自分でやってみた!シリーズ。

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

harutika.hatenablog.com

 

 

信州ツーリングにスウィッシュでGO!ってお話⑧最終回。平谷高原~コスモスの湯~天龍峡~帰路

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話も、引き続き、信州にスウィッシュでツーリングに出た模様を綴ろうと思います。

 

これまでのお話はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

(*'▽')さあ、楽しかった信州ツーリングもフィナーレを迎えます

 

朝から観光、昼神温泉のそばで御幣餅に昼神うどん!と、美味しいご当地ご飯を頂いて、盛り沢山な信州ツーリング最終日。帰る迄全開で楽しんで行くぜーってなカンジなトコロから今回のお話は始まります。

文末まで、気楽にお付き合い下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

さてさて、平谷高原の高嶺展望台の絶景を堪能し、山を下って国道153号線に戻ります。

 

するってーと、スグに、

道の駅 信州平谷があります。

 

お土産屋さんがあったり温泉にお食事処に、と、なかなか施設が充実してる道の駅でしたね。

駐車場の車のナンバーが愛知方面、静岡方面の他県ナンバーが多い印象。

 

(*'▽')南信州!ってカンジ(?)だね

 

散策して、一服したら再出発です!

今度は国道418号線を進みます。

 

軽いアップダウンと程よいワインディングロードです。

 

平谷峠を越え、下り始めたあたりのカーブのポイントが、Mさん曰くバイクを並べて撮るならココ!って場所です。

 

マップのやまなみ広場って書いてるトコの一個目のカーブのトコロですね。

 

うん。幾重にも連なる山々が美しいね。

 

(*'▽')流石やまなみ広場ってトコの隣だよ

 

(*'▽')勿論、ココでもあっちこっちから写真をw

 

 

相棒スウィッシュも単体でパチリ。

 

(*'▽')どんな道でもガンガン走る!カッコいいぞ相棒!

 

それにしても、何処を見ても絶景が続きますね。

南信州、楽しいな。

ホント、来てよかった。

 

 

 

さて、この後は、するするっと下りながら国道418号線と国道151号線の交差点付近にある、

道の駅 信州新野千石平へ。

 

ここで一服、コーヒータイム!

駐輪場の前にでっかい看板で、

 

国道418号 湯めぐり街道

 

って書いてありました。

 

(*'▽')...不覚にも、写真を撮っていなかった

 

 

ここいらは、温泉も豊富なようです。

 

(*'▽')最高だな

 

 

そして、我らも

これから温泉にも入っちゃおう!って算段です。

 

(*'▽')控えめに言って最高だろ

 

Mさんの激推し温泉はもう少し先にあります。

私たちはココからもう少し飯田市側へ走って、下條村へ。

案内されたのは、コスモスの湯

 

 

中の写真は有りませんが、露天風呂からの眺めも絶景です。

泉質は単純硫黄泉って書いてましたが、クセのないサッパリとしたお湯でした。

 

 

体も温まって、汗も流して、サッパリしました。

ツーリングの休憩がてらだったので、あまり長湯はせずに、サクッと入って来たのですが、疲労感も無く、良いお湯でした。

 

(*'▽')最高だったぜ!

 

 

...。

 

 

 

でもね...

 

 

(*'▽')ん?

 

 

ホントはね...



(*'▽')なんだ?どうした?

 

 

 

このまま風呂上りに冷えたビールを一杯キューっと飲んでバタンキューしてもう一泊!ってのが一番最高だよね(笑)

 

(*'▽')そりゃそうだwww

 

 

嗚呼、これから帰るだなんて、イヤだなぁ。

もっと南信州に居たいなぁ。

 

(*'▽')うおお!もっと信州を走りたいぞー

 

 

 

Mさんが、そういえば、言っていたんですよ...

信州に連れて来た仲間達は皆、絶景を見て、美味いモン食って、温泉入って、泊まって...ってすると、帰りたくない!って言うんですって...

 

私もその方々の気持ちがわかりますよ(笑)

 

(*'▽')暫くココに居てみたいもんだw

 

 

まあ、何事も、足りないくらいが丁度良いのかなー。なんてことを考えつつ、風呂上りにMさんと談笑。

 

さあ、最後まで楽しみましょうかね。

まずは露天風呂から見えていた、お花のスポットへ。

 

陽も傾いて来て、花も横からの陽射しで綺麗です。

 

Mさんの相棒PCXとも、一緒にパチリ。

 

ココでも、色んな角度から写真を撮ったり、周辺散策したりで、楽しかったなぁ。

 

(*'▽')緑に溢れる季節や紅葉の時期なんかも来るのが楽しみだね

 

 

さて、お次はMさんの激推しスポット、

ラストはそらさんぽ天龍峡です。

 

 

 

周辺は原付2種は通行できない道路があって、近くに行くのに難儀しました(笑)

 

(*'▽')MさんのPCXは160㏄なのでへーきなんですがね

 

こういう時は、原付2種に、ちょこっと不便を感じます。

バイパスとか、高規格道路、あと都内にもちょいちょい罠みたいなのがあるので通行注意ですね...。

 

(*'▽')まあ、慣れたけどもね

 

無駄に苦労して辿り着いたんで、良い思い出になったw

 

(*'▽')プラス思考で参りましょー

 

そんなこんなで、いざ!

参りましょうか!

天龍峡に架かる橋の下を歩きます。

 

(*'▽')そらさんぽってそうゆーことなんだな

 

季節によって通行可能な時間が違うんだね。要確認。

 

(*'▽')なんかブログっぽいw

 

さあ、ワクワクしながら進んで行きます。

(*'▽')何とかと煙!ってなカンジで高いトコは好きなのである

 

おお。

 

(*'▽')良い眺めだねー

 

眼下に広がる天龍峡

 

天竜川下りの舟が通ったりするのをのんびり眺めていました。

写真じゃ伝わりにくいかも知れませんが、雄大な景色というか、距離感がおかしくなるというか...

 

言葉でも伝えにくいなw

 

(*'▽')良いトコだった。皆様も是非!

 

 

空散歩を終えて、Mさんと色々お話しながら、散策。

見上げた空は、

こんなカンジ。

(*'▽')青空と雲が良いカンジの空です

 

相棒達も空と一緒に...

豆粒みたいだなw

 

いやぁ、最後の最後まで楽しかったなぁ。

Mさんとはココでお別れです。

 

何から何まで、ホントありがとうございました。

こうやってブログを書いて、振り返ってみてても、この時の嬉しかった楽しかったってのは、ホント良い思い出です。

 

(*'▽')ありがとーございましたー!

 

 

...。

 

 

 

これで信州ツーリングはお終いです。

ブログの方も、今日はこの辺でーって言いたいトコロなんですが...

 

 

 

(*'▽')え?

 

 

 

ココから、

当然ですが

 

 

関東へ帰らねばなりません。

 

 

(*'▽')うんうん、そうだね

 

 

帰路の模様を一気に書きます。

 

(*'▽')さあさあ帰ろー

 

まずは現在位置を。

ココからだとそのまま東に行ければ良いのですが、なんてったって目の前には南アルプスの山々どどーんと行く手を阻んでおりますので、北か南に迂回しなくてはなりません。

 

私は、来た道を戻るのはヤだなー。なんて単純に考え、南側を選択。

 

(*'▽')長野方面から愛知へ抜けるのは初!ワクワク♪

 

 

天龍峡を出た段階で、16:30を回っていましたので、まあ、帰ったら夜中かな?くらいに考えていましたが...

 

甘かったですw

 

 

まずは、コンビニへ寄って、水分補給とコーヒーとタバコなんぞを買う。

 

まずは、国道151号線を南下。

 

(*'▽')行くぜーあいぼー!

 

 

途中、夕陽が綺麗で停車。

 

(*'▽')帰る迄がツーリング!楽しむぜー

 

 

実際はもう、辺りは暗いw

 

明るいウチに行けるトコ迄行くか。

 

 

ちょこっと走って、道の駅でトイレタイム。

 

 

写真上は明るく見えますが、もう暗いです。

 

全然人がいないw

 

駐車場も、がらーんとしています。

 

(*'▽')貸し切り、いえー!

 

ココから、佐久間方面へ抜け、国道151号線に向かうのですが、

もう真っ暗。

 

真っ暗な中、初見で走ったらダメなルートでしたねw

 

(*'▽')いつか、明るい時にリベンジだ!

 

スウィッシュのヘッドライトがいくら明るいLEDだー!って言っても、カーブの先は見えないし、道も激狭の所々ボロボロなトコロも有るし...。

 

(*'▽')ペースダウンになるが、速度落として安全第一!

 

川沿いを南下するルートなんで、昼間走るとめちゃくちゃ気持ち良くトコトコ走れるだろうなーって想像しながら走りましたw

 

休憩しようと、路肩の広いトコロで停止してみましたが、エンジン切ってヘッドライト消したら真っ暗。

 

(*'▽')タバコとライターは何処だ?見えんw

 

エンジン音が無くなったら、一瞬の静寂の後、得体の知れない動物の鳴き声が聞こえたり、茂みの中からガサゴソガサゴソと音が聞こえ、風のせいなのか、それとも何某かいらっしゃるのか....

 

(*'▽')...怖い

 

 

サクッと一服だけして、

 

(*'▽')それでもタバコは吸うのねw

 

明かりと、人気を求めて道の駅を目指す!

 

 

道の駅 天竜相津花桃の里

(*'▽')やっと着いたー

トイレの電気も着いてなくて、駐車場の車は車中泊でもう寝てるっぽいし、遠慮して...

 

道路脇で休憩w

 

スウィッシュのガソリンもそろそろヤヴァイので、近くのGSを検索。

 

(*'▽')ちょっとヒヤヒヤしましたが間に合いそうだ

 


時刻は8:30。

 

(*'▽')朝じゃないよ。20:30だよ

 

235.0kmで給油。

 

4.34L入りました。

 

気になる燃費はー、

235.0km÷4.34L=54.14km

 

(*'▽')おお、リッター54kmは良いね

 

 

ガソリンを入れたので、コレで安心して走れるね。

 

(*'▽')ガソリンメーター点滅してるとドキドキしちゃうもんね

 

 

...。

 

ココから何故か国道150号線を走り、御前崎方面へ寄り道をしつつ、国道1号線のバイパスの125cc走行規制に翻弄されて、バイパスに乗ったり下りたりしつつ...

 

(*'▽')普通に125ccもバイパスを走らせて欲しい...

 

道の駅 富士

にて、ちょこっと休憩。

 

 

さあ、だんだん関東圏に近づいて来たぞ。

 

(*'▽')このまま、箱根を越えるぜー

 

鳥居でっけーw

 

(*'▽')何気に初めて来ましたw

 

そして、めちゃくちゃ寒かったです。

 

(*'▽')深夜の峠はそりゃ寒いわ

 

 

初めて走った箱根峠。

夜でも街灯明るいし、ひらりひらりと走るスウィッシュは楽しいし、また来たいなーと思いつつ...

 

(*'▽')今度は昼間に来ようぜー

 

スルッと小田原辺りまで来ました。

ココで本日3回目の給油。

(*'▽')ふふ、夜中でお客さん少ないからスウィッシュの写真も撮ったぜw

 

 

給油量は4.34L

 

(*'▽')おや?デジャヴ?

 

さっきの浜松で入れた給油量と偶然一致!

 

(*'▽')おお!なんかテンション上がる

 

 

今回の走行距離はー

219.0km

 

気になる燃費はー、

219.0÷4.34L=50.46km

 

悪化してるw

 

(*'▽')理由はバイパスをカチ回して走ったからだと思われるw

 

ちなみにこの時の時刻は、

2:56!

 

(*'▽')やべぇな。朝までに帰れるかしら

 

 

相棒にガソリンを入れた後は、人間にも燃料を...

 

(*'▽')腹減ったなぁ

とりあえず寒かったんで熱々のブリトーとホットコーヒー。

温まったぜ。

 

ココからはもう勝手知ったる道。

暫く走って来た国道1号線に平塚あたりでバイバイして、国道129号線と16号線を経由して...

 

道の駅 八王子滝山

に寄り道して、最後の休憩。

 

(*'▽')一服&トイレターイム!

 

 

ヤバい、完全に朝だw

 

まあ、そんなこんで、飯田市の民宿を出てから、

23時間後に無事帰宅。

 

(*'▽')無事故無違反無事是名馬

 

走行距離は1,100kmくらいだったかな?

スウィッシュも頑張ってくれました。

 

(*'▽')ありがとう!休み明けはまた一緒に通勤だー

 

さてさて、そんなこんなで楽しかった2泊3日(正確には4日かw)の信州ツーリングはこれにて終了です。

 

山々や空、花々。綺麗な風景を眺め、美味しいモン食べて、温泉入って...

何だか最高なツーリングでした。

皆様も是非、南信州へ。

 

(*'▽')おススメです!

 

 

最後に、途中合流したMさん!改めてですが色々とありがとうございました。非常に濃くて楽しいツーリングが出来ました。また、走りましょうね!

 

ツーリング途中でお話したライダーさん、ドライバーさん、ありがとうございました。

 

そして、

 

コレを読んで頂いてる読者様。

駄文、長文、お付き合い頂きましてありがとうございます。

 

(*'▽')これからもよろしくお願いします。

 

皆様に、感謝です。

 

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

信州ツーリングにスウィッシュでGO!ってお話⑦ 昼神温泉~平谷高原 高嶺展望台

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話も、引き続き、信州にスウィッシュでツーリングに出た模様を綴ろうと思います。

 

これまでのお話はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

(*'▽')まだまだ続くぜー信州ツーリング!

 

信州激推しMさんと飯田市の民宿に一泊!美味しいご飯も食べて、ぐっすり眠ってまずは長岳寺へ!ってなカンジでココから信州ツーリング終盤へ向かいます。ってなトコロから今回のお話は始まります。

文末まで、気楽にお付き合い下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

さてさて、長岳寺にて信玄公を偲び、歴史に触れ、桜と空に癒されましたらば、次に向かうは...

 

遅めの朝食兼、早めの昼ご飯!です!

 

(*'▽')珍しく計画的に動いてるねw

 

いつもの私の行き当たりバッタリツーリングでは、ご飯を予定していても走りたかったら走ってますし(笑)

 

名物でも、混んでいたらパスw

 

(*'▽')え?

 

何なら何にも食べずに走ってたりもしますからw

 

そもそも、泊りになるようなロングツーリングでも宿泊予約すらせずに、テキトーに走って、夜が近づいたらじゃらんで当日プランで予約ー。ダメなら快活クラブー。天気が良けりゃキャンプしたり野宿したり(笑)

 

(*'▽')場合によっては寝ずに走って眠くなったらスウィッシュの上で寝てますからねw

 

 

本当に気の向くままに走り回っているので、たまにはこういうのも良いなぁ、と。

 

 

...。

 

 

 

(*'▽')まあ、普通はこうなんだよね

 

 

 

...ははは。

 

 

Mさんとのデュオツーなので、なかなか新鮮な行動をとっています。

 

目的地までの道中でMさんが見つけた、綺麗なお花の前で停車。

(*'▽')おお!良いね

 

こんなカンジに写真に収めてみました。

 

Mさんが私の写真をホメてくれるもんだから、調子にのってあっちゃこっちゃでバシバシ写真を撮って行きますよ。

 

(*'▽')ホメられると伸びる子ですw

 

目的のご飯屋さんはオープン前なので、昼神温泉の周辺を散策。

目の前は、阿知川です。

 

 

 

天気も良くって、最高なツーリング日和ですね。

暑くも無く、寒くも無く。

青空と太陽が気持ち良い。

 

 

暫く自由に散策。

橋の上に素敵な像がいたよ。

(*'▽')あ、めんこい

 

角度や位置を変えてバシバシとw

 

(*'▽')空と!

 

(*'▽')川と!

 

(*'▽')後ろの桜とバランス良くw

 

 

暫くして、Mさんがオレの大好物を食べさせたい!ご馳走するよ!と言って営業開始と同時にお蕎麦屋さんへ...。

 

(*'▽')おやつ感覚な小腹を満たす、Mさんの大好物とは...

 

 

 

じゃじゃーん♪

御幣餅です!

 

ん?...誤字じゃね?と思ったそこのあなた!鋭い!

 

(*'▽')よっ!

 

他では五平餅と表記されているところ、ココでは御幣餅と書くのです。

Mさんの受け売りですw

 

(*'▽')聞いたままw

 

ちょっと、調べましたらば...

(*'▽')以下、ウィキより

五平餅(ごへいもち)は、中部地方の山間部(長野県木曽・伊那地方、岐阜県東濃・飛騨地方、富山県南部、愛知県奥三河地方、静岡県北遠・駿河地方)に伝わる郷土料理。粒が残る程度に半搗きにした粳米(うるちまい)飯にタレをつけ、串焼きにしたものである。長野県では「御幣餅」の名称で「長野県選択無形民俗文化財(味の文化財)」に選択されている。

 

長野の御幣餅は、

長野県選択無形民俗文化財(味の文化財)

なのだそうです。

 

(*'▽')急に堅苦しくなりましたがw

 

 

難しいコトはよくわかりませんが、

美味い!

 

(*'▽')なんか温泉街で買い食いしてるみたいな雰囲気もまた良い!

 

ツーリングで行った先の郷土料理を食す。

充実したツーリングだなぁ。

 

(*'▽')Mさん!ごちそうさまです!ありがとうございます

 

さて、お昼ご飯にはまだ少し時間がありますので、散策の続き。

阿知川添いの桜。

 

(*'▽')綺麗だねー

 

桜と空を...。

 

(*'▽')こうかな?それともこうかな?


良いね。

春だね。

 

(*'▽')うんうん。良き良き

 

信州の、ちょっと遅れて訪れた春を満喫し、暫しのまったりとした時間を過ごした後、今度は信州の味を満喫してやりましょうかw

 

(*'▽')お昼ご飯は何かなー?

 

Mさん激推し、お昼ご飯のお店はコチラ!

玉のゆさんです。

 

 

(*'▽')知らずに聞くと、温泉の名前のようですが...

 


ココに来たなら是非、昼神うどんを!

 

ってコトで、

 

昼神うどん!いただきます!

 

(*'▽')当然、大盛だw

 

冷たいざるうどんを温かいつけ汁で頂きます。

 

にんにく香る、豚肉と葱の入った温かい、このつけ汁が独特でクセになる味ですね。

 

めちゃくちゃ美味い。

 

調べてみたら、この玉のゆさんの使ってる豚肉は千代幻豚ってゆー、ブランド豚なのですね。

 

(*'▽')こりゃ美味い

 

Mさんは、この肉増量してくんねぁかなぁ?別途お金払うからさぁー。って言っていたのですが、

 

(*'▽')ワカル

 

ホント、美味しかったです。

 

 

食後のデザートは、

自家製牛乳プリン!

コチラも、Mさん激推しの品。

 

(*'▽')ってか、コレもご馳走して頂いた...

 

にんにくの効いたうどんを食べた後、お口の中がサッパリとまったりとした甘みで満たされていきます。

 

(*'▽')幸せだねー

 

 

サラッと完食w

 

ごちそうさまでした!

 

 

お腹も満たされたし、さあ、信州ツーリング再開です!

阿智村から国道153号にて南下。

 

国道の途中から山の中へ進んで行きます。

 

(*'▽')またまたぐんぐん標高が上がるよ

 

登り切って、たどり着いたら、こんな景色。

 

(*'▽')うおお!雲が近い!空が近い!

 


ココは平谷高原 高嶺展望台

 

 

Mさんもココは初めて来ると言ってました。

気になってたスポットの新規開拓。

 

 


夜に来たら、さぞ、星が綺麗に見えるのでしょうね。

いやぁ、それにしても見晴らし良い!

 

 


駐車スペースに相棒を停めて、少し上の展望台へ向かいます。

 

ここから周囲をグルっと見渡せます。

 

看板が朽ちてひっくり返っていたので、見えるように並べてパチリ。

標高1573.6mですって!

 

(*'▽')感覚がマヒしてきたけど、なかなかな標高ですね

 

良い空気をいっぱい吸い込んで、遠くの山々を、雲を、空を眺める。

 

(*'▽')ああ、良いね。自然はやはり良い

 

展望台を降りて、また、撮影タイム。

相棒を並べて撮ったり、Mさんと互いに写真を撮りあったり。

 

(*'▽')ここからは相棒スウィッシュ撮影会w

あーでもない、こーでもない。

 

大好きな空とスウィッシュ!

 

良いねぇ。空飛んでるみたいだね。

 

 

(*'▽')ってか、何枚撮るんだよ!

 

ってくらい写真を撮って、満足満足w

(ホントはもっともっと撮っていますよwww)

 

...。

 

 

さあ、ココから道の駅に寄り道したり、温泉に入ったりと、ツーリングフルコースで走り回って信州ツーリングは終わりへと向かっていくのですが...。

今回はここまでにしておこうと思います。

 

(*'▽')次回で信州ツーリングシリーズは完結予定です。

 

先程、スウィッシュが空を飛んでいるみたいだと書いていましたが、

タイヤを外して浮き上がった話とか、メンテのお話のネタも後が閊えておりまして...w

 

書きたいコトが山のようにあるのです...。

まあ、気長に行きましょうかね。

 

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。

今日はこの辺で。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

信州ツーリングにスウィッシュでGO!ってお話。⑥飯田市~一泊!~阿智村、長岳寺

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話も、引き続き、信州にスウィッシュでツーリングに出た模様を綴ろうと思います。

 

これまでのお話はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

 

(*'▽')なんだか長編になってきたなw

 

信州ツーリングに行くきっかけとなったMさんと、まさかまさかの大鹿村で合流!激押しの激アツなスポットを一緒に巡る!ってゆー、びっくりなありがたい展開を迎え、ここから更に魅力的な南信州を走り回って行きます。ってなカンジ続きのスタートです。

文末まで、気楽にお付き合い下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

大鹿村から県道59号線で天竜川を越えて、南下。

途中途中で停まって、Mさんのアツい解説を聞きながら寄り道ツーリングです。

 

丁度、桜や花桃の季節ってのもあって、走りながらも所々に色鮮やかな花たちが目を楽しませてくれます。

 

(*'▽')そこら辺の至る所が素敵な風景...

 

私はこうやってブログを書いたりってする以前から、写真を撮るのは好きで、日常の中でも勿論ですが、コト、ツーリングやドライブ、旅行になんかに出掛けている時は良いなぁって思ったものはバシバシ写真を撮っていたりします。

Mさんも、風景や花の写真をいっぱい撮っていて、ココは良いんだよ!こっちも綺麗だよ!色んな場所を教えてくれていたんですが、実際にこうやって案内してもらえるとは思ってもいなかったんで、普段だったら素通りしちゃうような場所でも、

こうやって、眺めて、写真を撮れたので凄く嬉しかったですね。

 

(*'▽')ここもMさんの見つけた花の綺麗な場所だよ

 

陽もだいぶ傾いて来て、辺りは段々と薄暗くなりつつありますが、空も花も綺麗です。

 

色んな角度と距離で、あーでもない、こーでもないと写真をバシバシと...

 

(*'▽')折角の思い出だもの、相棒も入れて良い写真をー

 

MさんのPCXも一緒に撮りましょう!ってなカンジでこっちに停めてもらって...

パチリ。

 

(*'▽')おお!良いカンジだぞ

 

もういっちょ!

パチリ。

 

(*'▽')おお!カッコいいぞ!良いカンジだ

 

満足満足W

 

 

そんなこんなをしながら、飯田市の市街地を抜けて行き、今日の宿泊先、

民宿ファミリーハウス若松さんへ。

 

 

ココもMさんのおススメで、宿泊費を押さえて飯田市を拠点にしてツーリングに行くならココに泊まると良いよーって教えて頂いていました。

 

(*'▽')実は大鹿村の道の駅で作戦会議をした時に、Mさんが予約を入れてくれてました

 

Mさんは連泊していた模様。

オーナーさんにご挨拶と料金精算を済ませてチェックイン!

 

(*'▽')こんばんはー!一泊お世話になりまーす

各々の部屋でちょこっと休憩。

(*'▽')素泊まりだから、これからMさんとゴハンに行くんだー

 

 

そういえば、昨日あんまり寝てなかったなぁ。

ちょっと睡魔が襲ってきます。

 

(*'▽')やヴぁい。布団の上にいたら寝落ちしそうだ...

 

...。

 

しかしながら、

睡魔にも負けないくらい、

お腹空いてますw

 

(*'▽')うおおー腹減ったー

 

だって...

杖突峠のチーズパンを食べて以降、

何も口にしていませんでしたからねw

 

(*'▽')なんかタイミングが無くてね...

 

 

さて、そんなこんなで、約束の時間に颯爽と夜の飯田市街地へ繰り出します!

写真はボケボケですが、アーケード街を楽しくお話しながら進みます。

 

(*'▽')なんか旅行してる!って感じがするね!

 

知らない街をスウィッシュでスイスイ走るのも楽しいですが、ゆっくり、こうやって歩くのもまた良いですね。

 

てくてく歩いて、お店に到着!

コチラもMさん激押しなお食事処。信濃さんです。

 

 

(*'▽')今回訪れたのは桜町店。近くに中央通り店もあったよ

 

なんとMさんが席の予約までしていてくれたので、サクッと席に着けました。

 

(*'▽')何から何までホント、ありがとうございます

 

 

Mさん曰く、ココへ来たからには、

是非、信州牛を!

とのコト。

 

(*'▽')うおお!信州牛!絶対美味しいやつだ!

 

問題(?)は、牛焼肉定食にするか、牛すき焼き風煮定食にするか...

 

(*'▽')うむ。幸せな悩みだなw

 

私の選択はー...

 

牛すき焼き風煮定食、

おかず大盛、ご飯大盛!

 

(*'▽')卵も付けたよ!

 

...。

 

嗚呼、幸せだ。

 

 

口いっぱいに広がる肉の旨味と甘味。

 

ご飯がガンガン進むね。

調子に乗って、ご飯大盛をおかわりしたよ。

 

(*'▽')美味しいし、Mさんとの会話も弾むし、最高な晩御飯だね

 

そして...

 

更にご飯をおかわり!w

 

(*'▽')歳考えろw食い過ぎだwww

 

 

いやぁ、楽しいし、美味しいし、最高でした。

 

(*'▽')ごちそーさまでした!

 

 

ゴハンの後は、宿までの道をまた歩く。

食後の一服もして、夜風に当たりながら、飯田市の街を歩く。

 

(*'▽')ああ、お腹も心も満たされたな

 

腹ごなしに程よい夜の散歩。

民宿に戻ってからは、

明日の作戦会議。

 

(*'▽')Mさん激押しスポットはまだまだあるぜー

 

明日のルートとか、行く場所を確認。

明日も一緒に走ります。

あちこちのパンフレットを沢山貰いました。
アツいぜ、Mさん...。

 

(*'▽')偶然にご一緒させて頂いただけなのに...ホント色々と...

 

そんなこんなで、明日の時間を決めて、Mさんは自室に戻り...。

 

私は...

ホント、縁、ってあるモンだな。

凄いな。感謝だな。

色んなトコ、行ってみたいなー。

明日はどんなトコ回れるかなー?

知らない場所、知らない景色をもっともっと見たいな。

走ったコトの無い道を、もっともっと走りたいなー。

 

そんなコトを考えていましたら...

 

(*'▽')え?

 

 

即刻、寝ましたw

 

 

(*'▽')楽しみだna...zzz

 

まあ、満腹ってのもありますし、前日寝不足ってのもありますし、スウィッシュの運転で程よく疲れてたってのもありますが、アルコールも一滴も飲まず、凄く健康的な入眠でしたね。

 

 

...。

 

翌朝。

 

(*'▽')おはよーございます!

 

最高の眠り。そして、最高な目覚め!

さあ、今日も走りますよー!

 

(*'▽')行くぜーあいぼー!そして、Mさん今日も宜しくです!

 

 

まずは、ガソリンを!

2.84L入ったよ。

 

(*'▽')長野県のガソリンは相変わらずメッチャ高かった!

 

走行距離は146.6km

 

気になる燃費は、

リッターあたり、51.6km!

 

うん、悪くないね。山坂あんなに駆け回ってこの数字だもの。

 

(*'▽')さあ、今日も元気に走り回りましょー

 

 

最初に向かったのは、長岳寺

 

信州。信濃の国。と、言えばやっぱり武田信玄ですよね?

ココへ来たからにゃ、是非とも寄りたい!って場所でした。

 

(*'▽')信玄公ゆかりの地(最後の地は伝承があちこちにあって諸説あります)

 

 

天気も良くって、最高なツーリング日和。

 

(*'▽')うわぁーメッチャ綺麗だな

 

桜と青空に出迎えられて、いざ。

 

緑の間を抜けて、お寺の門。

どこもかしこも絵になるなぁ。

 

桜と空と、長岳寺の行灯。

 

(*'▽')ああ、春だねぇ

 


門をくぐって進みます。

 

本堂の赤と、空も良いね。

 

(*'▽')ふむふむ。なるほど

 

 

供養等に手を合わせ、信玄公と、その時代に思いを馳せる。

 

(*'▽')歴史を感じる旅は良いなぁ。大人の修学旅行だな

 

時代が変わっても、この空や花や木々は変わらずにココにあるんだろうな。

 

(*'▽')ああ、来れて良かったな

 

周辺を散策して、駐車場に戻って、写真をー。

MさんのPCXがひょっこり

こっちを見てるw

 

(*'▽')なんか面白い写真になったからそのまま載せちゃいましたw

 

...。

 

さあさあ、信州ツーリングはまだまだ続きます。

が、今日はここまでにしておこうと思います。

 

(*'▽')帰りまで書いたら〇なんぼまで続くやらw

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。

今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

信州ツーリングにスウィッシュでGO!ってお話。⑤~分杭峠~大鹿村~飯田市

こんにちは。

harutikaです。

 

今回のお話も、引き続き、信州にスウィッシュでツーリングに出た模様を綴ろうと思います。

 

これまでのお話はコチラ↓↓↓

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

harutika.hatenablog.com

 

 

(*'▽')さあ、ここから更にディープな南信州へー

 

高遠城址公園から美和ダムへ行き、桜を堪能!ダムカードもゲット!

さあ国道152号を更に南下して行こう!ってなトコからスタートです。

文末まで、気楽にお付き合い下さいませ。

 

(*'▽')ではでは、早速、はじまりはじまりー

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

 

美和ダムで小休憩をして、ココから南下して行くのですが...。

④のお話で、この後、結構、過酷な道が多かったので、この、国道152号が凄く平和だった思い出が...(笑)と、書き記しておりましたが、

 

これ以降はこの国道152号も、結構、過酷な道となりますw

 

(*'▽')まずは分杭峠への登りだよ

 

 

地図で見ての通り、左右は山々に囲まれた峡谷の様です。

 

(*'▽')なんか独特の雰囲気だよ。大自然の中を突き進むカンジだ

 

深い山間を抜ける、国道です。

 

進んで行くとセンターラインも無くなるし、すれ違いも中々難し気な道幅になって行きます。

広くなった場所で、ちょこっと路肩に停車してみました。

 

(*'▽')安全な場所で停まってみよー

結構いい高さまで登っています。

(*'▽')うおお、なかなかなかなかな高さだよ

横は、落ちたら帰ってこれないなーってくらいの高さです。

(写真じゃ伝わりにくいですが...)

 

こんなカンジの道を進んで行きます。

 

(*'▽')とにもかくにも安全第一で参りましょー

 

さあ、長野県、大鹿村へ突入!

ココから下って行きます。

 

途中、中央構造線の谷間をホント、目で見て分かる!ってくらい綺麗な谷間が眼下に広がる道を下って行きます。

 

何だかグランドキャニオンっぽい。

 

(*'▽')勿論行ったコトは有りませんがw

 

 

ココからは中央構造線の谷が綺麗に見えました。

 

(*'▽')写真が無い...。ちと、悔しい。また今度だなw

 

 

壮大な景色を眺めつつ。ゆっくりゆっくり下って行きます。

 

(*'▽')ゆっくりー♪ゆっくりー♪下ってくー♪

 

 

一本道なので、間違えようは無いですが、どこかの舗装林道に迷い込んでしまった!って雰囲気です(笑)

 

(*'▽')あれ?道間違えたかい?

 

ですが、

しっかり、国道152号と標識があります。

 

まあ、多少道は悪いですが、何となく青森の奥入瀬にも似た雰囲気の小川と並走しながら山を下って行きます。

 

(*'▽')ほんと、右も左も山!なんか感動的な景色です

 

さーっと走り抜けたら勿体ない気がして、ゆっくり下りました。

 

(*'▽')新緑の季節、紅葉の季節にまた来たいなー

 

大分下ったところで、並走していた川に橋が架かっていたので停車。

ここら辺から、道路も綺麗になってて、中央線もあって、気持ち良く走れる道になっています。

 

流れていた小川も、大分川幅のある川になっていますね。

 

さあ、この後どうしようかな?

目的地を決めずに走って来たから、この後の事も考えなきゃなw

川の流れと共に太平洋側へ走り抜けようかなー。

ひとまず飯田市方面へ行って、天竜峡の方とか、Mさんに教えてもらった辺りを見つつ、更に南下して行こうかな?

 

(*'▽')自由気ままな行き当たりばっ旅!

 

ココで写真を撮るのにスマホ見たらラインやら着信があったので確認。

 

(*'▽')仕事の連絡だったら嫌だなーw

 

Mさんからもラインと着信がアリ。

Mさんもコッチに来てるとのコト。

 

(*'▽')おお!すげー!

 

時間もあるので合流するか!との話の流れになり、大鹿村の道の駅で合流することとなりました。

 

南信州を激押ししてくれたMさんですが、まさか、翌週私が休みを取って、信州ツーリングを実行に移しているなんて思わず、驚きながらも、物凄く喜んでくれて、こちらもなんだか嬉しくて、テンション爆上がりでしたw

 

『凄い行動力だねぇー』

 

って、お褒め(?)の言葉を頂き...

 

(*'▽')行動力!ってゆーか、阿保なのですw

 

 

『コチラとしても、あれだけの熱量で、バチバチにおススメされちゃったら、行くしかない!ってカンジでしたよw』

 

なーんて会話を交わし、電話を切ったら、さてと、待ち合わせた道の駅に向かって走ろうか。

 

(*'▽')わくわくするね

 

 

待ち合わせの道の駅は、

歌舞伎の里大鹿です。

 

 

ちょっと早めに到着してしまったので、周辺を見渡すと、道の駅の駐車場から川の向こうに素敵な公園と桜が見えていましたので、駐輪スペースから駐車場の隅へ写真を撮りに行きます。

 

 

(*'▽')おお!良いね

 

奥にむき出しの山肌。手前に綺麗に整備された公園、そして桜。

手前に相棒、スウィッシュ。

 

全景はこんなカンジ。

 

この時は何も知らずに、削れた山肌が、大好きな武甲山みたいだー。って、浮かれていましたが...

 

この後、道の駅の中を回っていたのですが、その際の展望スペースの看板にて、三六災害のコトを知りました。

 

(*'▽')その際に崩れた山だったのですね...

 

 

土砂災害があって、その地を整備して、今はそこに沢山の桜が咲いています。

 

自然の力は凄いな、って思います。

満開の桜を見て、ここに暮らす方々の歴史が感じられます。

 

(*'▽')この時期に来れて、良かった

 

 

 

 

しみじみと物思いに耽りつつ、駐輪場で暫しぼけーっとしておりましたら、

 

Mさん、到着!

 

(*'▽')うおお!都内で知り合った方とこんな山奥で再会できるとは!

 

 

テンション上がって会話も弾む!

 

(*'▽')この時の写真は有りませんw

 

コーヒーをご馳走になりつつ、喫煙所で今後の作戦会議。

 

案内したい場所も、これから行って見たいトコロも沢山あるよ!ってコトでここからソロツーからデュオツーになります。

 

まずは大西公園へ。

 

 

先程、一人で眺めていた道の駅の対岸の公園。

ココは、昔に土砂災害があって、崩れた地を整備した公園なんだよーって説明を受けつつ...

(*'▽')三六災害ですよね...さっき知りました...

 

大西観音菩薩の元へ。

 

(*'▽')太陽のカンジが、後光が差したように見えて、神々しいですね

 

災害の犠牲者の供養と、村の再建を願い建立された菩薩様。

崩れた山肌を背に、村を見守っているように佇んでいます。

 

ココから見える景色。

 

絵になる風景だなぁ。

 

(*'▽')どこもかしこも良い景色だ

 

(*'▽')春だねぇ

 

 

あの橋のトコロも写真映えするところだから...ってコトで、移動。

 

 

(*'▽')良いね♪

 

 

時代を感じるアーチ橋。

山々の奥にはまだ雪を残した南アルプス

(*'▽')ホント、良い時期に来れた

 

続いて案内してもらったのは、福徳寺。

 

創建は1160年!

何気なく佇んでいるケド、凄く歴史が深い。

 

 

Mさんの解説を聞きつつ、南北朝時代に思いを馳せる。

 

(*'▽')歴史はロマンだな

 

(*'▽')スウィッシュも一緒にパチリ

 

こっちが正面。

 

(*'▽')この本堂は重要文化財なんだよ

 

 

ホント、そこら中が絵になるな。

 

Mさんによると以前に大鹿村を舞台にした映画があって、こんな風景が出てくるんだって。

 

(*'▽')のちにググりました。『大鹿村騒動記』かな?機会があったら見てみよー

 

 

周辺を散策して、休憩スペース。

ベンチが南アルプス側を向いているのが、なんか良いよね。

フレームは錆、木の板面は朽ちて来てるケド、それもまた雰囲気良き。

 

(*'▽')腰掛けて一日ぼーっと山々を眺めていたいね

 

 

さて、続いてはMさんに先導してもらって、

夕立神パノラマ展望台へー。

 

林道を駆け上がって、標高もテンションも爆上がりです。

 

が、

 

 

途中のゲートが封鎖...。

 

 

(*'▽')うそだろ?せっかくここまで来たのにー...

 

Mさんが道の駅でこのルートが通行可能って確認してくれていたんですがね...。

泣く泣く断念。

引き返して、下ります。

 

(*'▽')また次回のお楽しみですね!

 

展望台には行けませんでしたが、まあ、そこいら中が絶景なので、

 

 

路肩にスペースがあれば停めて、

 

 

山と空と、雲と谷と...

 

相棒の有る風景を堪能。

 

(*'▽')通勤マシンでこんなトコ迄来たぜ!

 

日常を飛び出して、非、日常の世界へ。

 

(*'▽')うん。原付2種スクーターツーリングも良いもんだね

 

 

ココだけ時が止まったような、

不思議な感覚の山の中。

 

流れていく雲が山にかかって行くのを見て、ふっと、時の進むのを感じます。

陽の傾きや雲の流れで表情を変えていく景色。

緑や紅葉や雪景色、って、違う季節もまた来てみたいなぁ。

 

...。

 

なんて、ぼーっと考えつつ、一服。

 

(*'▽')さあ、これから移動だーデュオツー再開だー

 

 

ココから県道59号経由で飯田市方面へ移動します。

美味しい湧き水で水分補給して行こうぜーってコトで、桶谷の泉へ。

桶谷の泉前にて、停車の一枚。
Mさんの相棒はPCX160です。

 

冷たくて、優しく体に染み渡る水。

 

Mさんは夏のツーリング途中でココで水分補給して行くんだー。とのコト。

 

(*'▽')それは最高ですね!

 

 

道路の両側が桜で良い雰囲気。

 


(*'▽')ホント、良い季節に来れたなぁ

 

水分補給もして、写真もバシバシ撮って、また、移動!

 

次はー、

滝!

 

美味しい水を飲んで、次はマイナスイオンを浴びるw

 

道路脇なので、相棒達もマイナスイオンを浴びてますw

 

ココも県道59号沿いなのですが、リニア工事の関係で大型ダンプの往来が激しかったです。

 

(*'▽')皆様お疲れさまです!ご安全にー!

 

 

山道を下り、麓の田舎道(誉め言葉ですよw)ってカンジの道を2台のスクーターでトコトコツーリング!

いつもは市街地をビュンビュン走って通勤してるので、こういう道を緩ーく流すのは気持ちが良いですね。

 

走りながらも、あっちこっち寄り道w

Mさんが見つけた花の綺麗な場所へ!

 

...。

 

長くなって来たので、ここで区切ります。

書きたいことも載せたい写真も、いっぱいあり過ぎて困るw

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。

 

(*'▽')まだまだ続くぜー

 

今日はこの辺で。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村